スポンサードリンク

金婚式には避けたいプレゼントを知っておきましょう

金婚式は、結婚50周年の結婚記念日です。

金婚式のプレゼントは、長年連れ添った夫から妻へ、

妻から夫へ贈ることも良いですし、

子供からご両親へと贈られるのも良いです。


プレゼントを贈るなら、

大きな節目となる金婚式として喜んでもらえる贈り物、

使ってもらえるプレゼントが良いですね。


金婚式のプレゼント選びとして注意しておきたい、

あるいは避けたいプレゼントがあることも知っておきましょう。


冠婚葬祭さまざまな恒例行事には、

そのイベントごとのマナーやタブーがあるものです。

めったにない記念すべきイベントだけに、

お祝いのプレゼント選びで失敗はしたくないですね。


通常の結婚式のプレゼントを例にすると、

結婚式のプレゼントには刃物や割れ物を贈らないこと。

また例えば、入院のお見舞いなどには鉢植えの植物やシクラメン、

椿の花は贈らないこと。


新築祝いにはライターや灰皿、赤いものなど、

火を連想するものは贈らないこと。


その他、一般的なお祝い事には、葬儀で配られるお茶は贈らない

・・・・など、マナーやタブーは様々です。


金婚式のプレゼントは、名前のとおり金色にちなんだ品物や、

旅行のプレゼントなどが定番ですが、

注意をしたいのは、自分の趣味を押し付けるプレゼントは禁物です。


例えば、洋服、靴、バッグ、香水、キャラクター物など、

個人個人の趣味趣向の”こだわり”がでやすいプレゼント

避けた方が良いでしょう。


また、金色にちなんだ置き物や大物、

日常的に使い勝手が悪いプレゼントは、贈っても使い道がなく、

贈られた方も困ってしまいますので避けた方が無難です。


金婚式のお祝いは、それぞれの気持ちのお祝いです。

”大切な記念日を覚えていますよ”という気持ちが

大切なのだと思います。


それでは、金婚式のプレゼントとしては、

どのような贈り物が喜ばれるのでしょうか?


金婚式のプレゼントを実際に贈った方たちの口コミなども参考に

金婚式に喜ばれるプレゼントの数々を、

当サイトでご紹介しています。






金婚式のお祝いで失敗しないマナーとは

夫への金婚式のプレゼントに名入れロックグラス








金婚式のお祝いのプレゼントを探したいのトップへ
posted by える@金婚式 at 23:01 | 金婚式に避けたいプレゼント